スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←虐められて →犬のように
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 学園物語
もくじ  3kaku_s_L.png 被虐のうた
もくじ  3kaku_s_L.png 青き日々
もくじ  3kaku_s_L.png 昼のぼる月
もくじ  3kaku_s_L.png 双子の神
もくじ  3kaku_s_L.png 夏物語
もくじ  3kaku_s_L.png 濁流
もくじ  3kaku_s_L.png 青き日々の情景
もくじ  3kaku_s_L.png 小説の断片
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の中の少年
もくじ  3kaku_s_L.png 掌編小説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png あの日の情景
もくじ  3kaku_s_L.png BGM(動画+詩)
もくじ  3kaku_s_L.png 闇詩(詩)
もくじ  3kaku_s_L.png 渇き
もくじ  3kaku_s_L.png 紅い闇
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png Lost Files
もくじ  3kaku_s_L.png 戯言
もくじ  3kaku_s_L.png 乾き
  • 【虐められて】へ
  • 【犬のように】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

被虐のうた

仕置きの続きを

 ←虐められて →犬のように

「先に出てまってろよ、すぐにまた虐めてやるからよ」

執拗な愛撫のあとの男の命令に、ゆみは素直に従った。

手早く汚れた股間を清め、身体の雫を拭い去る。

ベッドに横たわり今か今かと待ちわびるゆみの顔は恋する少女に戻ったかのようだった。

やがて濡れ髪のままの男が戻り、横たわるゆみの横にと座り込む。

「待たせたな」

男が横たわるゆみの腰を引き寄せ両の足首をつかみ上げ持ち上げた。

そして、ゆみの脚を大きく開かせしげしげと眺め、意地悪な声をあげる。

「黒ずんでびらびらのおめえの此処、いじりすぎじゃねえのか?毎日自分でいじくってんだろ?」

鼻を当て唇でつつきいやらしい目付きでゆみをみつめる。

「はい、毎日ではありませんが自分で慰めています、あなた様のことを思ってあなた様にいじくられる事を望みながら」

素直な正直な答えが自然と口からもれた。


「だからゆみの此処はこんなに肥大してるのか、周りの襞もこの多きめな核もよお」

「そうですゆみは、はしたないメスでございます。どうか罰をお与えください」

その言葉を受けたのか、男の口が覆いかぶさりゆみの一番感じる部分をきつく吸い出した。

「ぃひぃいい」悲鳴とも思える嬌声を上げゆみがのけぞる。

激しい痛みと強烈な快感に脚に力がこもる。

「暴れんじゃねえよ、大人しくしてねえとお仕置きをやめちまうぞ」

男の言葉に必死に何度も頷くゆみ。


じんわりと濡れはじめたそれを今度はべちゃべちゃと音をたて男は舐め続ける。

すぐさまゆみは鼻を鳴らしのけぞり始める。

「まあ、あんまりお仕置きとはいえないようだが」

つぶやく男は今度はぜんたいを口にと含み舌を使い弄び始めた。

ゆみは下半身から溶け出してしまうような錯覚に墜ちはじめゆく。

せがむようにいつまでも腰を振り続けながらも。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 学園物語
もくじ  3kaku_s_L.png 被虐のうた
もくじ  3kaku_s_L.png 青き日々
もくじ  3kaku_s_L.png 昼のぼる月
もくじ  3kaku_s_L.png 双子の神
もくじ  3kaku_s_L.png 夏物語
もくじ  3kaku_s_L.png 濁流
もくじ  3kaku_s_L.png 青き日々の情景
もくじ  3kaku_s_L.png 小説の断片
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の中の少年
もくじ  3kaku_s_L.png 掌編小説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png あの日の情景
もくじ  3kaku_s_L.png BGM(動画+詩)
もくじ  3kaku_s_L.png 闇詩(詩)
もくじ  3kaku_s_L.png 渇き
もくじ  3kaku_s_L.png 紅い闇
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png Lost Files
もくじ  3kaku_s_L.png 戯言
もくじ  3kaku_s_L.png 乾き
  • 【虐められて】へ
  • 【犬のように】へ

~ Comment ~

こんばんは!!

先輩こんばんはです^^
獣シリーズよりも、より直接的な表現が多いこのシリーズ・・・
具体的な状況描写をきちんと書ける先輩が羨ましいです!
愛があるかないかで意味が180度違ってきそうな関係の2人で気になります。

canariaさん今晩は~

> 先輩こんばんはです^^
> 獣シリーズよりも、より直接的な表現が多いこのシリーズ・・・
> 具体的な状況描写をきちんと書ける先輩が羨ましいです!
> 愛があるかないかで意味が180度違ってきそうな関係の2人で気になります。
描写は お粗末なものなので 恥ずかしいかぎりです
今のところは 愛などなく 愛欲のみとなっておりますww
それも 愛のひとつかもしれないのですけどw
愛と欲望が 同じものと考えるボクは
こんな感じのお話ばかりになりますww
独占したいされたい
支配したいされたい
愛されたい愛したい
物陰で胸を痛めてみつめるなどとゆうものは
ボクには考えられませんのでwww
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【虐められて】へ
  • 【犬のように】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。